スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新曲『歌を』

お久しぶりです。
しばらくの間インターネットと喧嘩をしておりまして、色々書きたくてもなかなか更新できない状況が続いていました。
久しぶりにコレ書いてますが、今日はどうやら機嫌が良いみたいです。

まず、ボーカロイドマスター14でスペースA4に来てくださった方、ありがとうございます。
5の辺りから毎回行っていたので、今回行けなかったのが残念です。何か変な気持ちです。

新譜『歌を』いかがでしたでしょうか?
いかがといいますか、さっき動画もUPしてきました!(汗



宜しければこちらでもお楽しみくださいです。
イラストはわくらばさん。多分当日売り子してくれていたはず、多分。ありがとうございます。

動画内でバランスがあまりよくなかったので、こちらに歌詞を載せておきます。

『歌を』

日常を染める風の声
ありふれた場所傍に響く
それが昨日と変わる度に
いつまでも耳を傾けていた

最初に使うのはどれも同じ
思い出募る恥ずかしげな感情
くすぐったいと例えるけど
ホントに言葉が可笑しかった

手を見つめて
胸を近づけて
呼吸を手懐けて
今すぐに音を生む場所がある

歌を。僕が生きてゆくその理由を
微かな鼓動に感じながら
風を、人を、意志を、囁きを
確かな言葉に託していた


日常を止める時の瀬に
一人で泣いた幼い記憶
誰も知らない歌がある
壊して忘れたい歌がある

降り続く雨の中を
傘もなく走るような
温もりを求めてしがみついて
落とした分の涙も与えてくれる、歌を

まだ知らないその声は
僕の声と換わるように飛んできた
もっと君の声が聞きたくて
それならこんな歌がいいのかな

降り注ぐ雨はやがて
明日を差す光となる
争いの終わりに辿り着いた
探した分の笑顔も与えてくれる、歌を

<間奏>

歌を。僕が生きてゆくその理由を
微かな鼓動に感じながら
風を、人を、意志を、囁きを
確かな言葉に託して

歌おう。彼方に伝う歌を
未来へ届く大きな声で
何十年、何百年続く先も
隣に歌がありますように


・・・まだまだこれからも歌を創っていきたいですよぅ!
スポンサーサイト
プロフィール

たまぁ~ず

Author:たまぁ~ず

ホームページ :sleight of hand
twitter : たまぁ~ず(tamazp)


2012年
自分の『物語』を大切に
活動していきたいな
と思います。

2011年
これまでの制作楽曲を収録した
ベストアルバムを制作予定!
→できなかった!くそう!

2010年
作曲、CD制作、
各種同人イベント参加、
商業雑誌への楽曲提供
など精力的に活動する。

2009年
作曲≒初音ミクを用いた
歌作り、と、自分の活動で
大きなウェイトを占める。
その関係で知り合いが増えた!

2008年
自分でも作曲したくなり
初音ミクを用いた
楽曲制作も始める。

2007年
"ひぐらしのなく頃に"の
ゲーム中のBGMの
ピアノ譜を創り始める。

ついったー
フォロー・リムーブ気軽にどうぞ。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
リンク
ニコニコ動画マイリスト
制作楽曲
たまぁ~ずの制作した楽曲。
上に行くほど新しいです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。